過去の検査実績
胃腸科topへもどる

上の表およびグラフを見て頂くとおわかりのように、毎年右肩上がりに検査数が増加しております。
これは我々の内視鏡検査に対する姿勢および技術に対し、患者様に評価を頂いている結果だと思います。

2004年 2005年 2006年 2007年
上部消化管(胃・十二指腸) 1181 1215 1354 1484
下部消化管(大腸) 958 856 862 866
総計 2139 2071 2216 2350