下線のついた部分をクリックして下さい、詳細な説明に移動します

整形外科領域のMRI・CT

整形外科では身体の運動器全般のトラブルを診ます。すなわち首・腰の痛み、手足のしびれ痛み、骨折・脱臼
捻挫、リウマチを含めた関節の炎症、スポーツによる故障・ケガ、さらには骨粗鬆症・関節の変形による痛み
など整形外科で扱う領域は多岐にわたります。

超音波検査

代表的疾患
検査